やはりこの色

2018/3/6 しなの鉄道 小諸駅 Nikon D5100 AiAF28mmF2.8D



日没後の小諸駅、軽井沢からの列車と小諸始発の列車が並びます。小諸以西は本数も多く115系もまだまだ現役バリバリ。115系最後の楽園であるこの路線も車両置き換えの計画があるようで、猶予はそう長くなさそうですね。


初代長野色からコカ・コーラまで多様な復刻塗装で楽しませてくれるしなの鉄道ですが、個人的には湘南色でもスカ色でもなく絶滅寸前(一度消えた?)で一編成残った長野色がお気に入り。前面のステッカーが無くなったのはポイント高いです。


スポンサーサイト

タムロン300mmF2.8(360E)

2018/3/6 しなの鉄道 信濃追分‐御代田 Nikon D5100 TAMRON SP AF300mmF2.8



昨年秋頃AF不良で破格で手に入れたこのレンズ、憧れのレンズではありましたが「フィルムで使えればいいや~」という軽い気持ちで入札購入できるくらいの安値でした。肝心の画質はデジタル機でも充分。尋常でない重さはこういうレンズには付きもの。。。


実戦投入してすぐに使う場面が。F100に300mm&D5100に70‐200mmのつもりがいざ立ってみるとD5100にサンニッパでピッタリ。それならば開放で撮ってみようか、とピント位置に苦労しながらもお目当ての初代長野色はバッチリで捕らえたかなと。鉄塔の目立つ写真となったのでリベンジを約束し、ま、、、、せん。。。。。。




ところでこのレンズ、フードが結構なボロ。となればこれも和柄でお洒落な感じに、とかき集めておいた和柄の布を切った貼ったすると派手派手。。。まあこれもありかな。


DSC_0477_opt.jpg

115を探せ

20160702154102d4e.jpg 難易度:★★☆☆☆
2016/2/2 しなの鉄道 御代田-信濃追分
ブログリンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる